井戸

雨画スミのブログ

クレイジーサイコブラコン妹(無自覚)

■兄妹好きにも解釈違いは存在する…

f:id:rain0sumi:20170107020552j:plain

 散々言っていますが私兄妹CPが大好きなんですよね でも兄妹だから何でも萌えるっていう訳じゃなくて、好みの兄妹像はかなり拗れてますね

具体的に言うと兄より妹のほうが矢印強くて、妹が幼少期に過酷なことを強いられてたりなどでちょっと思考がズレてたりとか、常識通じない感じの頭おかしい子だと良いです。それで兄のほうは常識あって、でも妹想いが裏目に出て妹とズルズル肉体関係結んじゃう感じだと最高に萌えます…がっつり依存してて二人でもがき苦しんでるのが好き

時代設定は現代じゃないほうが好ましいです 何故かというと、現代社会は非常に道徳的で平和なので、私の理想とする兄妹の存在は逆にお話としてのリアリティに欠けてしまうからです 私の好きなクレイジーサイコブラコン妹は現代のような正常な家庭環境では生まれにくい。

常識ある兄の「兄妹は愛し合ってはいけないんだ」という言葉に対しての返しが「なんで?」なクレイジーサイコブラコン妹が、無自覚に兄をドロ沼に引き連れてく感じが最高 妹をおかしくした環境や、世界を恨み苦しむ兄とかだとなお良い

そんな兄妹の話が読みたくていつも兄妹ものを漁ってしまいます

 

■それで今日出会ったのがこちら

奇子 1

奇子 1

 

遅ればせながらわたくしこれで手塚作品デビューを致しました…

戦後・サスペンス・狂った家・兄妹相姦……好き要素のオンパレードで…最高だった…

幼少から土蔵に幽閉されたまま成長した妹は、そりゃ兄とおせっくすするわな!!!最高かよ手塚先生!クレイジーサイコ妹の作り方よくわかっていらっしゃる!

妹想いで正義感強い兄ちゃんも大変好みの兄属性でございました…

 

■『奇子』を読んで今めちゃくちゃテンション上がってるので、ついでに今まで私が興奮した兄妹の登場する作品オススメしておきますね!

 

少女革命ウテナ Blu-ray BOX 上巻【初回限定生産】

少女革命ウテナ Blu-ray BOX 上巻【初回限定生産】

 

 ■少女革命ウテナ/暁生×アンシー

20年前に放送された幾原監督のアニメです。私の兄妹性癖を作り上げた元凶です。

このアニメには兄妹が3組でてきます。それだけでもすごいアニメなんですけど、そのうちの1組が最高に頭のおかしい兄妹です

王子様に愛されるのはお姫様です。では全ての女の子はお姫様になれるのか?いいえ、王子様の妹はお姫様になることはできません。お姫様になれない妹は魔女になるしかありません。そして妹は魔女になり、王子様も結果的に王子様ではなくなってしまい、二人は夜な夜なおせっくすをしていまぁす!

すごいアニメです こんなの観たらそりゃ兄妹厨こじらせるわい

おまえが私の兄妹性癖を育てたんだ!!おまえ私の親なの?ママーーーー!!!!!

ってなるくらい、今まで出会った兄妹作品で一番好きな作品です。お墓に入れたいです

 

暁の明星 1 (少年チャンピオン・コミックスエクストラもっと!)
 

■暁の明星/ロラン×アリーヌ

だいたい一線を越えた兄妹の末路は、心中か、片方が死ぬとか、あいまいな結末で濁すとかいうのが多いですが、これは最後に二人が結ばれる珍しい作品でした。ああ、こういう方法でなら、兄妹は世界に責められることなく二人で幸せになれるんだ…!という新発見ができた作品。読後の感動とすっきり感は忘れられない。

妹はクレイジーサイコじゃなくてまともな妹です。兄への恋心を必死に抑えようともがく様子が可愛らしいです。

兄も兄で妹に似た顔の乞食女に金をやって、妹そっくりに着飾らせておせっくすかまして逮捕されたりして…最高にダメ兄で良いよ 良い…!

 

九月病 上 (ジェッツコミックス)

九月病 上 (ジェッツコミックス)

 

 ■九月病/広志×真鶴

これは現代ものではありますが、この家庭環境なら結構違和感なく「ありかなー」、と思いました。妹はやっぱ少し常識足りない感じ。兄は常識アリで…まぁ~もがくもがく。なんか情けない空気は漂いつつも、最後はしっかり妹と決着を付けてくれます。読後は清々しく終われるので、そういった意味でも「これなら現代でもアリだなー」って思います。兄妹相姦のドロ沼から、きれいに卒業できる兄妹です。

ちなみにマンションの近隣住人に夫婦と思われてるのが個人的にすごいツボ。兄妹にとってその認識は地獄だなーと。ツボです。

 

朝霧の巫女 7 (ヤングキングコミックス)

朝霧の巫女 7 (ヤングキングコミックス)

 

朝霧の巫女/正成×正季

これはメインが兄妹なわけじゃないので兄妹もの…とは言えないのですが、これもまた良い兄妹が出てくるので大好き…そもそも宇河先生作品全般が大好きではあるんですが

兄妹にウワァァーーッ!!!ってなるのは7巻からです でも7巻だけだと兄妹の経緯も分からない仕組みになってるので、やはり1巻から読み進めてこそ7巻の兄妹にウワァァーーッ!!!てなれます。なんかもう 読 め ば わ か る

 

D.Gray-man 22 (ジャンプコミックス)

D.Gray-man 22 (ジャンプコミックス)

 

D.Gray-man/コムイ×リナリー

これも主人公ではなくて、ヒロインの子が妹属性で、兄がすごいシスコンです。

妹は幼少にかなり酷い目に合ってるけどちゃんとまともな子です。お兄さん想いの良い子です。兄妹の抱える苦悩というか、ずっと背負ってきた宿命の苦しみも17巻で最高の形で昇華されます。涙が止まりません。

正直この兄妹については実際二次創作活動をしていたので、かなり歪んだ色眼鏡で見てしまっていることは否定できない…ちょっと依存っぽいのでそこからの行き過ぎた妄想が楽しすぎたな…って私の思い出の兄妹です 今でも理想の兄妹だなぁ…黒髪とかチャイニーズとか長身の兄とかいうのが今大好きなのは絶対この兄妹が原因だと思う

 

■以上、わたしの大好きな兄妹作品あげましたが、私的見解というか…兄妹部分に絞ったコメントすぎて、何がしたいのか分からなくなってきた…オススメできてるのかこれは…??こんな薦め方で大変申し訳なくはなってくるのですが、少しでも興味持って頂けたら嬉しいな~……

私はこれからも兄妹作品を漁り続けます