井戸

雨画スミのブログ

愛はおしゃれじゃない

マスカラつけたなら僕も 君のように泣けるのだろうか

君と同じ口紅つけたなら そのくちびるが何味かわかるのかな

(『愛はおしゃれじゃない』岡村靖幸 w 小出祐介

f:id:rain0sumi:20170131012053p:plain

f:id:rain0sumi:20170131012054p:plain

■ウルミくんはチエ姐の仕事を手伝う上で仕方なく女装してます うっかりシアンどのに見られるとめっちゃ恥ずかしい でもシアンはウルミくんだと気づいてない 初めて女装ウルミくんを見たときに「ウー様の新しい彼女さんですか?」って言ったことがある 周りも面白がってシアンに本当のこと言わない

 

■いつも上げてるラクガキは、今後自分が描く予定の漫画のワンシーンを断片的に描いています。頭の中に多数の話が散乱していて、プロット書いてる間もなく新しいアイデアが生まれ続けているので、とりあえず忘れないようにメモ代わりにワンシーンをラクガキしておいてるんです。文字で走り書きするだけのメモだと、時間が経つと「こんな話考えてたっけ…?」って分からなくなってしまうことがあるので、やっぱ絵で描きとめておかないとダメみたいで…。こうやって一部分だけでもラクガキしておくと、頻繁にログを見返しますし、これをとっかかりにして話の全体を思い出すことができるんです。ラクガキすらままならないときは、あとで描こう!というつもりでTwitterで呟いたりしてます。ログは定期的にトゥギャッターへ、自分が必要なものだけ拾ってまとめておいてるので、「アレ?」ってなったときはよく読み返してますね。日々のラクガキや呟きは、頭の中にある沢山の引き出し一つ一つに取っ手を取り付けているような感覚でやってるわけです。

要はTwitterは(このブログもそうなんですけど)、自分が創作のイメージ固めたりお話を練ったりするメモ帳みたいな感覚で使っているので、他の方に見て頂いても説明不足で意味が分からなかったり、作品として面白いものではないと思ってます。それでもいつも目を通して「いいね」などして下さるフォロワーの皆様には、いつも申し訳ない気持ちと同時に感謝の気持ちでいっぱいになっています。(TLで言うと構ってちゃんみたいになって余計申し訳ないのでここで密かに感謝の気持ちを述べさせてもらう…)

自分で「メモみたいなラクガキならチラ裏にでも描いたほうが…」って思うこともありますが、やっぱり人前に公開することを前提で描くと「ラクガキ一枚でもしっかり描いて、あとで見返しても目を背けないレベルに完成させよう」という気持ちになれるので、申し訳ないと思いつつもこれからも公開していくつもりです。

そんな独りよがりな創作ではありますが、いつも見て下さっててありがとうございます。毎日感謝してます。いつも自分語りキャラ語りばかりの厨ちゃんですみませぇん!

 

■サイトで公開している本編1話冒頭部分、少し加筆修正が入りますので近々差し替えます。どうやら2月3月は私の大好きな漫画の新刊ラッシュになるみたいで今からワクワクです!大好きな漫画を読んで、花粉に負けない春になるといいな…!(笑)